• TOP   >   
  • 矯正歯科・口腔外科

Ortho子どもも大人も正しい歯並びに
~矯正歯科~

矯正歯科~子どもも大人も正しい歯並びに~

歯並び・噛み合わせの乱れは「見た目」の点ばかり注目されがちですが、問題はそれだけではありません。「食べ物がしっかり噛み砕けない」「ブラッシングしにくく虫歯歯周病になりやすい」「お口や全身のバランスを乱し、子どもの正しい成長を阻害する」など、さまざまなトラブルを招くことがあるのです。

つくば研究学園の歯医者「大久保デンタルオフィス」の矯正歯科では、お子様から大人の方までさまざまな矯正治療に対応しています。歯並び・噛み合わせが気になる方は、お気軽にご相談ください。

当院の矯正歯科の特徴

特徴 01
さまざまな矯正治療に対応

特徴1 さまざまな矯正治療に対応

当院では小児矯正をはじめ、機能矯正、そして成人矯正と、さまざまな矯正治療に対応しています。矯正治療は、年齢を問わず行える治療です。大人の方も「今さら……」と思わず、ご相談ください。

特徴 02
機能性をきちんとふまえた治療

特徴2 機能性をきちんとふまえた治療

当院では見た目の改善はもちろんのこと、噛み合わせなどの機能性まできちんとふまえた矯正治療を行っています。見た目も美しく、機能的にも問題のないお口を取り戻しましょう。

当院の矯正歯科メニュー

リンガルアーチ

リンガルアーチ

歯の表側でなく、裏側(舌側)に装置を取り付ける治療法です。装置が見えにくいため、人に気付かれずに矯正治療を進められます。

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正

装置を歯の表側に着ける一般的な矯正治療法で、多くの症例に適用できます。装置の見た目が気になる方には、目立ちにくいセラミックブラケットやホワイトワイヤーの使用をおすすめしています。

プレート矯正

プレート矯正

乳歯・永久歯がお口に混在している、成長期の子ども向けの矯正治療法です。入れ歯に似た取り外せる装置を毎日就寝中などに一定時間取り付け、顎の大きさを広げていきます。永久歯に生え替わったときに、きちんと歯が並ぶスペースを確保することが目的です。

Surgery親知らず・顎関節症もご相談ください
~口腔外科~

口腔外科~親知らず・顎関節症もご相談ください~

お口のお悩みは、虫歯や歯周病だけではありません。たとえば「親知らずが痛い」「顎が痛くて口が大きく開かない」「できものが治らない」などといった症状がある場合、一体どこに相談したらいいのかと悩まれることはありませんか?

このような症状は、口腔外科で改善できます。虫歯や歯周病以外の症状も、大久保デンタルオフィスへご相談ください。

口腔外科治療メニュー

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯

かつて通常の奥歯であった親知らずは、現代人の顎が小さくなったために正しく生えることができず、横向きや斜めに生えてさまざまなトラブルを引き起こします。問題が起きていない親知らずはそのまま使えますが、「強い痛みがある」「虫歯になってしまった」などの場合には、抜歯が必要です。

顎関節症

顎関節症

顎関節症とは、何らかの原因によって顎関節に過度の負担がかかって発症する病気です。「口が大きく開かない」「顎がカクカク鳴る」「顎が痛い」といった症状が表れ、悪化すると頭痛や肩こりを招くこともあります。マウスピースを用いて噛み合わせ改善するなどの治療を行い、改善に導きます。

小帯切除

小帯切除

小帯(しょうたい)とは、口唇と歯肉の間の筋をいいます。これが高い位置にあるとブラッシングしにくく虫歯になりやすくなったり、入れ歯のじゃまになったりすることがあるため、切除が必要です。

口内炎

口内炎

頬の内側や舌、歯ぐきなどお口の中にできる炎症の総称を口内炎といいます。様子を見ることで自然治癒する場合もありますが、治りにくい場合には歯科医院で治療しましょう。