• TOP   >   
  • 虫歯治療・小児歯科

Generalできるだけ歯を残す治療を
~虫歯治療~

虫歯治療~できるだけ歯を残す治療を~

ひと昔前までは、「虫歯になったら歯を削る」「さらに悪くなったら歯を抜く」という歯科治療が当たり前だとされてきました。しかしそうした考え方では、最終的に歯を失うしかありません。

つくば研究学園にある歯医者「大久保デンタルオフィス」では、患者様が将来的に歯を失い、健康や食べる楽しみまで失ってしまわないよう、できるだけ歯を残すための治療を選択しています。こちらでは、当院の虫歯治療における考えや取り組みについてご紹介します。

できるだけ「削らない」「抜かない」治療

できるだけ「削らない」「抜かない」治療

「虫歯治療=削る治療・抜く治療」と思われている方は少なくありません。それもそのはず、かつて歯医者では削る治療・抜く治療が当たり前のこととして行われてきたからです。しかしその結果、多くの日本人が自分の歯を失い、入れ歯になってしまいました。

虫歯になった部分の歯質を削って銀歯などで補えば、ある程度歯の機能は回復できます。しかし削る治療を繰り返していると、次々と歯を失ってしまう可能性が高くなってしまいます。大切なのは、削る治療をできるだけ避け、自分の歯を維持することです。

できるだけ「削らない」「抜かない」治療

当院では虫歯をすぐ削るのではなく、なるべく削らずに済む方法を考えます。また、もし削ることになった場合でも、拡大鏡を使用して悪い部分だけしか削りません。重度の虫歯を治療する場合は、経験豊富な専門医と連携して歯を残せるよう努めています。

さらには、削る治療自体をなくすために、病気になる手前の未病治療(予防)にも取り組んでいます。「なるべく削らない」というのは、大切な歯を残すためにも、患者様の身体的・精神的な負担を軽減するためにも重要な考え方なのです。

治療の痛みを抑えるための工夫

当院では虫歯治療の際の痛みを抑えるために、麻酔時に次のような工夫をしています。

電動麻酔

麻酔液が体内に入る速度・圧力を一定に維持できる、電動麻酔器を使用します。

表面麻酔

針が刺さる瞬間の痛みを感じないよう、刺す部分に塗る麻酔「表面麻酔」を施します。

角度の調整

針を刺す角度によって、痛みの感じ方が変わります。熟練の技術により、痛みが出にくいよう角度を調整します。

Kids小さなときから歯医者に慣れるために
~小児歯科~

小児歯科~小さなときから歯医者に慣れるために~

乳歯は永久歯に比べて虫歯になりやすいという特徴があります。大人も子どもも虫歯から歯を守るには、毎日の正しいブラッシングに加えて歯科医院での定期検診と専門的な予防処置が欠かせません。

大久保デンタルオフィスの小児歯科では、お子様にとって歯科通院が当たり前の習慣になるよう、小さなころから歯医者に慣れてもらえるよう配慮しています。まずはご家族の方と一緒に、お気軽にご来院ください。

小児歯科が重要な理由

小児歯科が重要な理由

乳歯は成長とともに永久歯へと生え替わりますが、だからといって虫歯になっていいということはありません。乳歯に虫歯があると、生え替わった永久歯が虫歯になる確率が高まってしまうからです。

お子様が健やかに成長していくためには、バランスよく食事をとり、体に栄養を取り込むことが大切です。しかし虫歯ができれば、食べものをうまく噛み砕けずに胃腸に負担がかかったり、栄養の吸収が不十分になってしまったりという悪影響を招きます。また虫歯で噛み合わせが乱れると、顎や顔、全身のバランスを崩してしまうこともあるのです。

小児歯科が重要な理由

小児歯科では、お子様の歯を虫歯にさせないための観察や専門的な予防処置を行うとともに、歯や体の成長に大切な食育についての指導なども行っていきます。お子様の健やかな成長のために、小児歯科への通院はとても重要なものだとお考えください。

お子様の通院のタイミングについて

当院ではお子様の通院のタイミングとして、次の3つの時期をおすすめしています。

Timing 011歳半~2歳ころ

個人差がありますが、生後6カ月ころから乳歯が生え始め、同時に虫歯のリスクも生じます。1歳半ころには"歯医者デビュー"をし、虫歯のチェックやフッ素塗布を受けましょう。

まだ痛みの出る処置などはしませんので、安心してお連れください。

Timing 023歳~5歳ころ

甘いお菓子を食べる機会が増えるため虫歯になりやすく、また進行もしやすい時期です。3カ月に1度のペースで、受診することをおすすめします。

虫歯は、なかなかご自宅では見つけにくいものです。早めに対処できるよう、定期検診を欠かさないようにしましょう。

Timing 036歳~12歳ころ

永久歯への生え替わりが進み、歯がない部分があったり、大きさの違う歯が混在したりする時期です。ブラッシングがしにくく、虫歯になりやすいタイミングでもあります。

虫歯のチェックはもちろん、生え替わりの観察やブラッシング指導を受けるためにも、定期検診に通いましょう。

お子さまと親御さんが通いやすい当院の特徴

特徴 01
キッズルームあり

特徴1キッズルームあり

お子様に楽しく過ごしていただけるよう、キッズルームを完備しています。

特徴 02
保育士在籍

特徴2保育士在籍

保育士がお子様のお相手をいたします。親御様にも安心して治療を受けていただけます。

特徴 03
バリアフリー

特徴3バリアフリー

院内はバリアフリーのため、ベビーカーのままお入りいただけます。

特徴 04
駐車場完備

特徴4駐車場完備

駐車場は20台分完備していますので、お車での通院が可能です。

特徴 05
治療前のトレーニング

特徴5治療前のトレーニング

診療室の雰囲気に慣れてもらうためのトレーニングから始めます。慣れたころを見はからって治療を行います。

特徴 06
機能矯正にも対応

特徴6機能矯正にも対応

歯並びの見た目はもちろん、噛み合わせなどの機能性の改善もしっかりふまえて矯正治療を行います。